ダイバージェンスを攻略!

ダイバージェンスでトレンド転換がわかる?

一般的なオシレーター系テクニカルで知ることができるのは、
相場の過熱感や勢いといったものです😮
例えば上のようなRSIの場合、70%以上になると買われすぎ
30%以下になると売られすぎという見方をします。

👉RSIとは?

トレンドが強い場合だと、
このRSIは買われすぎゾーン・売られすぎゾーンに入っていくことになります。
ただ、しばしば起こることですが、勢いのあるトレンドが出ると、
この買われすぎゾーン・売られすぎゾーンに何度も入って、
トレンドがなかなか終わらないことがあります🙌
現に今のビットコインは日足レベルでRSI70以上をずっと推移しています😳

もし、単純に買われすぎゾーンに入ったから売り注文、売られすぎゾーンに入ったから買い注文としていくと、勢いの強いトレンドに遭遇すると含み損がどんどん拡大することになるわけです。これはオシレーター系テクニカルを使う人が持つ、1つの悩みではないでしょうか🤔

そこで注目したい現象が、オシレーター系テクニカルのダイバージェンスという現象です。ダイバージェンスを使うと、そういった強いトレンドが出ていても、トレンド転換の兆候を読み取ることができるようになります。




ダイバージェンスで相場の流れがわかる!

✔ダイバージェンスの意味は「逆行現象」

ダイバージェンスをそのまま日本語に直すと、「逆行現象」という意味になります。
そして、何と何が逆行しているのかというと、
実レートとオシレーター系テクニカルが逆行しているということになります。

例えば、上昇トレンドにおいては、実レートはどんどん上昇していきます。通常はそういった場合、オシレーター系テクニカルも上昇します。相場の過熱感や勢いが高まるわけなので、これは素直な反応だと感じるでしょう。

ところが、この上昇がずっと続いていくと、オシレーター系テクニカルの上昇の反応は鈍くなっていきます。逆に、ちょっとした実レートの下降には敏感に反応するようになっていて、大きく下げるようになっていきます。

こういう状態になると、ついには実レートが上値更新をしているのに、オシレーター系テクニカルは上値更新をせずに切り下げてしまうという逆行現象が起こりはじめます。これがダイバージェンスと言われるものです。

✔逆行現象が示唆するのはトレンド転換の兆候

それでは、この逆行現象が何を意味しているかについてを考えてみましょう
このオシレーター系テクニカルから読み取れるのが勢いだと捉えると、
オシレーター系テクニカルが上値を切り下げているということは、
トレンドの勢いが低下しているということになります📉

つまり、実レートが上値更新をして、オシレーター系テクニカルが上値切り下げとなっている状態は、「上昇トレンドの中にあるが、トレンドの勢いが低下している」という状態になるわけです。
トレンドの勢いが低下しているわけなので、そろそろトレンドが終わりが近づいていることになります😮

こういうことから、ダイバージェンスというのはトレンド転換が
近いことが示唆されていると言われています。
もちろんダイバージェンスが出たら必ずトレンド転換するとはかぎりませんが、
「そろそろ流れが変わるかもな」と対応の準備をするなど、相場の流れが見えてくるようになるわけです。

✔実チャートでダイバージェンスを見てみよう!

では、冒頭に出てきたチャートをダイバージェンスの視点から見てみましょう👀🔍
相場は上昇トレンドとなっており、Aのところでは実レートもRSIも上昇していっている状態です。
そして、BのところでRSIが買われすぎゾーンに入ってきています。

その後、いったん実レートが小さな調整の下落を見せた後、
Cのところで再び上値更新をしていきます。
Cのところでは、実レート、RSIともに上値更新しており、
まだダイバージェンスとはなっていません🙅

さらにその後、再度、実レートが小さな調整の下落を見せた後、
Dにかけて上値更新をする流れとなります。
ところが、このDのタイミングにおいてRSIのほうは上値更新をすることができませんでした😮
これがダイバージェンスが起こった状態です。

このダイバージェンスが起こった後、上昇トレンドはいったん終了し、下降トレンドへと転換していっています。こういうかたちでダイバージェンスという視点でチャートを見ると、トレンド転換の兆候をいち早く察知して、その対応を準備することができるようになるわけです。

現在のビットコインもダイバージェンス

現在のビットコインの日足チャートでも、ダイバージェンスの
兆候が表れています👏

ビットコインは強い上昇相場を続けていますが、
ここへ来て一旦は調整の計らい、また、
トレンドが3割でレンジが7割の相場で
そろそろレンジ相場に突入する形なのではないかと推測しています。

ローソク足の集合体で山をまだ形成しておらず、
ダイバージェンスも確認できていることから、
一旦はRSIを規定位置に戻すべく、調整を始めていくような兆しと金ちゃんは捉えています😮💦

\バイビット口座開設がまだのかたはコチラ🗣/